行田市剣道連盟

 HOME  役員  団体  規約 行事 事業計画
大会結果 審査結果 活動風景 剣士募集 リンク  

行田市剣道連盟のホームページへようこそ
行田市剣道連盟
忍城の門

最終更新日:July 3rd 2016


 【沿 革】
 当市の剣道連盟創立はさだかではないが、明治18年に東照宮境内で剣道大会が開催され、 参加者の名を連ねた奉納額が、東照宮に現存して居るのが唯一の記録である。それ以来、 次第に近隣の中心的行事となり、今日までに発展して来たものと思われる。戦前は「東照宮奉納大 会」として剣道、柔道、相撲の試合が行われてきた。
 戦時中は、川島武、時田好三氏が中心になり、忍公園(現忍城三櫓)の真中に竹を立て
薙刀、鎖鎌、銃剣術などの異種 試合等も行われ、戦後剣道停止中は市内吉川栄道場に有 志が集まり、小沢愛次郎範士の指南を受け伝統の火を守り続けた。昭和25年には行田、 羽生を併せ、行田市剣道連盟として、埼玉県剣道連盟に加盟した。
 昭和46年に羽生が独立し たので、行田市単独となり、現在の形として活動している。

ご意見,ご感想がございましたら下記へメール願います。


 
 HOME  役員  団体  規約 行事 事業計画
大会結果 審査結果 活動風景 剣士募集 リンク  



行田市剣道連盟
All right reserved by akio fukuda