―暴力は暴力の連鎖を生むだけだ!―
■ギャラクシーフォース GC-15
自然保護員 サイドス

2005年4月中旬発売 987円(税込定価)


プロポーション/ロボットモード★☆☆☆☆
プロポーション/ビーストモード★★★☆☆
ポージング(可動とポーズの決まり具合)★☆☆☆☆
ギミック(「遊び」の要素)★☆☆☆☆
自由度(自己流の遊び方/変形)★☆☆☆☆
総合 7/25
オススメ度★☆☆☆☆


公式紹介ページ→ 『GC-15 サイドス』
Amazon購入リンク→


■ビーストモード


 サイ。動物的な丸みとメカの硬質な要素がミックスされてなかなかカッコイイ。
ただ右手が覗いてるのはちょっと……;
四肢の可動もそれなり。首は回転のみですが、やはり右手が引っかかります。
イグニッションギミックでブラッディーホーン発動。
「怒濤のラッシュで先制攻撃だ!」

「暴力は暴力の連鎖を生むだけだ!」

■ロボットモード


 まさに「そのまま」の変形(^^;
味があると言えばあるのですが、正直変形させる上で「遊びで」がほとんど無い。
深紅の顔がショッキング。そして写真では判りづらいですが、よく見るとものすごい顎のしゃくれ&割れっぷり…;
ロボットモードでのイグニッションは推して知ってください;首も腰も回らなければ……。


■ポージング


 見ての通りロボットの膝はまともに曲げることは出来ません;これでもかつては武芸の達人だったとか。
ビーストモードはそこそこ可動の幅はありますが、体型が体型なので見た目以上にはポーズは取れません。


■ポージング2


 正規の変形ではなく、足をくっつけないで、半分を背中に回せばこんな感じで。
立つにはバランスが厳しいですが、キャラ的に「あぐら」がかけるのは面白いと思います。



■総評■

 見たままの、それ以上でもそれ以下でもないといった商品です。
愛嬌はあるが、遊び甲斐は正直無いので、コレクションとして。
背は低めですが、ずんぐりしているので結構なボリューム感があります。


●オマケ


 『サイドス・スーパーモード!』
THS-01ギャラクシーコンボイのウイングパーツを装着してみました。
色は似合うし、ビーストモードが意外なカッコ良さ。

「暴力は暴力の連鎖を生むだけだ!」






Review

TOP PAGE