そのうち接骨院を始める予定・・・6月下旬ごろ。

とりあえず光線療法(赤外線・赤外線レーザー・キセノン光線、カラーレーザー、

カラーパンクチャー、オーラソーマなど)を主体に、

ボディワークとしてはオステオパシーを取り入れてやっていこうと思っています。

急性疾患でしたら医療器械であるキセノンやレーザーに関しては保険が適応出来ます。

慢性疾患でしたら接骨院では扱えませんので、併設の施術所での扱いになります。