2007年度 山行報告
月 日 目的地 形態 参加者 報告短信 No.
12/22 熊倉山 ハイグレードハイキング 石川 聖尾根はキビシイー。
ある程度悪いところを通過できる技術と確実な読図技術が無いと危険です。
不安のある人は絶対に行ってはいけません。
12/16 聖人岩 クライミング 深澤、園 人がいっぱいいて吃驚。パンプ1の伊藤教室、柏エナジーの勝木教室が行われていた。人数のワリにはルートはそんなに順番待ちもなく、クライミングが楽しめた。「ダイエットシェイク10a」「おっとりマミちゃん5.9」「ルミちゃんは気が早い10.c」「ウオーミングアップ10b」「コーヒータイム10b」「風の子カンテ10a」「梅ごのみ10b」「痛い魚の目10a」短時間でいっぱい登ったなあ。疲れたのでおじさん二人はいち早く退散。
12/10 伊豆が岳 ハイキング 宮脇  
12/12 BCスキー&ボード ガイドサービスのツアー 須川、島野  
12/10 大小山 ハイキング 阿部 下山しました。天気が良く暖かったので駐車場が満車になるほど登山者が沢山来てました。
12/8 聖人岩 フリークライミング 竹腰、堀田(非会員)
 
12/1-2 湯河原幕岩 フリークライミング 深澤、新井、石川、島野、蒔田、林(12/2のみ)、園 幕山P7:30着。まだ誰も来ていないので早速桃源郷に、「蟻サンルート5.8」「サンセット10a」「アポリジニ10a」などを登る。大勢の人が押し掛けてきたので2階のアリババの岩場に移動。「ニューアライ10a」「シャワーコロン5.9」「アリババ10b」などをたのしんだ。クライミングはオラ以外みんな着実に進化している。特に常吉サンが顕著だ。MAXで酒、刺身と鍋の具を買い「オレンジビラ」に。いつものことながらサトコさんが食事の準備をしてくれるというので海の見える温泉に行く。美味しい酒、刺身、鍋を存分に楽しみ、大騒ぎ、狂った果て、今回もいつもの順で酔いつぶれていった。12/2(日)天気がいいせいか昨日より紅葉が綺麗だ。幕岩には既に人盛り、正面壁に足を伸ばす。ここも渋滞中。しばらく待って「ポニーテール5.9」核心のレイバックがなかなか決まらずビレーのサトコさんに迷惑をかけてしまった。隣のルートを登っていたジョニーが怪我をして早めに引き上げる。楽しい2日間だった。また行きたい。
12/2 妙義山 ハイグレードハイキング 宮脇、坂上 7:50妙義神社 稜線から妙義紅葉マラソンの号砲が聞こえた。鷹戻しの先で単独の韋駄天に追い抜かれる。聞けば、我々よりも1時間以上も前に妙義神社を出発したとか。我々もいいペースで歩いてきたつもりなんだけどなぁ。ちょっと疲れ気味だったので西岳へは行かず。石門広場14時頃着 
11/24 聖人岩 フリークライミング 竹腰、他  
11/23 妙義山 ハイキング 熊谷、他 天気欲、紅葉にはもう遅かったですが、快適なハイキングを楽しめました。
11/23-25 立山 BCスキー&ボード 深澤、園、須川、島野(L)、石賀(非会員) 室堂山荘で部屋を確保し、山崎カールにガスって来たので2800mから滑る。パフパフのパウダーを期待したがちょっと重め、オラにしてはまあ快適に滑れた。25(日)快晴。展望台へ立山、剣、薬師、白山、槍、笠、黒部五郎など山々を写真に収め、滑降。昨日より雪の状態はいいようだ。次は国見岳。みんな担いでいるので我々もと担ぎでトレースを辿ったがツボアシだと足を取られて難儀しつつ頂上。シールで登った方が良かったか。下りはあっという間の滑降だった。好天に恵まれ立山の山々をバックに快適なスキーといつも以上の宴会が楽しめた。
11/23-25 南八ヶ岳 テント泊雪山足慣らし体力トレーニング 石川 なんとライター不調でガスコンロが使えず、火無しで食べられるものだけで食べなくてはならなくなってしまい、1日短縮して今日下山しました。
11/23-25 北ア後立山 鹿島槍ヶ岳 雪山縦走 宮脇L 坂上 今年は雪が積もってからはまだ誰も入山していないらしく、いきなり積雪1メートルのラッセル。ワカンを装着しても結構沈むので体力消耗。後から来た10名程のパーティはワカンをもってきていなかったので、さっさと下山してしまったようだ。赤岩尾根にとりつく直前まで1時間ラッセル。急斜面では胸ほどまでの積雪でなかなか前進できない。宮脇さんの膝の調子が悪いこともあって、引き返すとこにした。
11/17 奥多摩 ハイキング 宮脇  
11/17 会津磐梯山 ハイキング 熊谷、他 草原、岩壁と変化に富んだ良い山でした。山頂付近は雪でした。
11/17 聖人岩 フリークライミング 竹腰、他  
11/14 鐘撞堂山 ハイキング 深澤夫妻 下山しました。いい天気でハイキング日和でした。
11/4 榛名山 ハイキング 熊谷、他1名 榛名山黒岩で少しクライミングで遊んでから、榛名湖から掃部ガ岳往復しました。
11/4 釜ノ沢五峰 ハイキング 深澤、石川 まあショートでちょっと歩き足りない感は有ったが、岩稜有り、洞窟、スラブ有りの静かな山が楽しめました。
11/4 燕岳 ハイキング 須川 下山しました。温泉入って帰ります。アイゼンは出番がありませんでした。
11/4 天覧山 ロック訓練 宮脇、森田、坂上  
11/3-4 明星山 クライミング 林、蒔田、新井 12時半下山しました。いろいろ体験出来ました。(^-^)/
10/28 聖人岩 フリークライミング 新井、日向   
11/3 二子山 中央稜 マルチピッチクライミング 深澤・島野、石川・園 石川・園はツルベ。深澤・島野は3ピッチまでツルベ、4ピッチから島野が頑張ってオールリードで登る。朝方は寒く、岩が冷たかったが、だんだん良い天気になり紅葉と快適なクライミングが楽めた。
10/28 奥武蔵北川 フリークライミング 竹腰、他4名 下山しました♪
10/28 奥秩父 西沢渓谷 ハイキング 林さん家族にて(4人) 下山しました。紅葉見頃ですが、遊歩道大渋滞(^_^;)
10/28 赤岩の頭 藪山ルーファン 石川 一部消えている踏み跡に、今一つはっきりしない山頂と、気を付けないと見落としてしまう下山路の分岐点、おまけに高巻の必要な林道を楽しんできました。藪山というほどではないですが、久し振りに地図読み必須の山でした。地形は明確ですが、逆方向に辿る場合は注意深く進路を取らないと道迷いの可能性があります。読図講習に最適かも。
10/24 幽の沢V字右ルート クライミング 新井 下山報告が遅れましたが、下山しました。
10/18 藤坂ロックガーデン クライミング 深澤、丸山(高嶺会) 藤坂は今日は暑かった。クラックに大きな蜂の巣があってとても近寄れない。2匹に攻撃され、一匹は手で払い落とす。怖かったっ!
10/20-21 山岳耐久レース(ハセツネ) トレイルラン 宮脇 下山しました。完走できました。制限時間ギリギリの23時間30分という、どこに出しても恥ずかしいタイムですが。応援に来てくれた森田、坂上、竹越、新井、熊谷さん、本当に有難うございました。嬉しかったです。
10/20 天王岩クライミングと宮脇さんハセツネ応援ツアー クライミング 坂上、竹腰、森田、新井  
10/14 浅間方面、篭の登山、水の塔山、三方ヶ峰 ハイキング 倉嶋さん夫妻 雲が多かったですが、北アルプスが見えました。
10/14 古賀志フリークライミング フリークライミング 森田、竹腰 下山しました
10/14 巻機山米子沢 沢登り 蒔田、林、深澤 1日天気良く快適遡行 いい沢でした〜 紅葉もキレイで景色もたっぷり楽しみました
10/13 尾瀬沼 熊谷市民登山役員 熊谷、他 のんびりと尾瀬沼の草もみじを眺めてきました。
10/7 両神山 ハイキング 倉嶋さん夫妻 "登山口までの林道が崩れていて山に行けませんでした。良い天気だったのに"
10/7 吾妻耶山、大峰山ハイキングと川古温泉 ハイキング 坂上 仏岩ポケットパークに車を停め歩き出す。15分ほどで仏岩に到着。近くに寄ってみると鎖がぶら下がっていたので登ってみた。鎖は途中まで。怖いので天辺までは行かなかった。丁須岩の感覚で、下りるのが危なそうで補助ロープが約に立った。 ここから先、40分で吾妻耶山に到着。北面が開けていて、谷川連峰が見えた。
8/21 後立縦走 テント泊縦走 蒔田単独 2日間快晴に恵まれ稜線歩きを満喫しました 大展望に夕日に星空…独りでじっくりと味わいました下山はやっぱり雨でしたが、
10/6-8 鋸岳縦走 バリエーション 園L、深澤、石川、島野 下山しました
10/7 三頭山ハイキング カモシカハイキング 宮脇  
10/6-8 北岳バットレス クライミング 竹腰(他、非会員3名) 下山しましたm(__)m 核心部は下山の膝ですた(爆
9/30 生藤山ハイキング カモシカハイキング 宮脇 下山確認しました。雨の中、一人でカモシカをやるとは強い精神力ですね。僕はオバケが怖いので無理です
9/29-30 ナルミズ沢 沢登り 蒔田、新井 下山しました癒しの沢×2&縦走で充実焚き火しながらの酒は美味かった〜
9/29-30 北穂東稜縦走 バリエーション 園(L)、深澤、石川、島野  
9/23 栗原川イワナ釣り イワナ釣り 園、他3名  
9/23 谷川馬蹄形縦走 縦走 深澤、石川、須川、島野L モツ煮宴会に夢中で報告遅れましたが下山しました。楽しかった!
9/22-24 朝日連峰 テント泊縦走 熊谷、他 祝瓶山はガスの中でしたが、大朝日岳は意外にも晴れに恵まれ、雄大な景色を堪能してきました。
9/23 谷川岳一ノ倉沢 烏帽子沢奥壁中央カンテ クライミング 宮脇、森田、坂上 山は、何が起こるか分からない。日頃トレーニングを積んでいるので自分は大丈夫だというのは通用しない。と言うことを痛切に感じました。トレーニングは絶やさず、またおごらずに山へ行くようにしたいと思います。
9/15-17 小川山キャンプ&クライミング クライミング 深澤、石川、島野、蒔田、林(ファミリー)、園 3連休好天の小川山でキャンプでした。バーベキューにダッチオーブンとオネエの気合いの入った献立にオラの貧乏腹は吃驚仰天でした。旨かったなあ。宴会もいつものように盛り上がりました。近くにテントが無くてよかったです(寄りつけなかったのかも)。クライミングもちょっことやってきました。15(土)雨の止むのを待ってそら豆スラブ「生木が倒れたよ5.9」「3色すみれ10a」「甘食10b」16(日)屋根岩3峰「南陵レモン5.8NP」途中敗退「同志会ルート10b」「JMCCルート5.9」17(月)父岩「小川山ストーリー5.9」「小川山ストリート5.9」行程:出会い4:20〜中央カンテ取り付き6:00〜森田墜落(7ピッチ目)9:00〜再行動10:00〜終了点1:00〜懸垂下降終了6:00〜出会い10:15
9/16 三つ峠クライミング クライミング 森田、宮脇、坂上、竹腰  森田さん、トップでの登攀お見事でした。宮脇さんもお見事でした。カッコ良かったね。ギャラリーは 僕達だけでしたが、見ていて面白かった。 番場はアブミ買いましたが、まだ新品のままです。
9/9 藤坂ロックガーデン MP練習&
フリークライミング
竹腰、宮脇、森田、堀(非会員) 下山しました。
9/8 聖人岩 クライミング 竹腰、他 濡れてて、はぁ下山しますた(;_;) 僕の車にパンツを忘れるな〜!"
9/2 奥多摩の天王岩クライミング クライミング 森田、坂上、竹腰、新井 新井さん、昔登ったことあるという「ドロボーカササギ」を初っぱなに取り付くが、腰痛のため敗退。番場は勿論、カササギは無理なので取り付きません。番場が登れたのは三ツ星ルートの「クラックジョイ」のみ(しかしこれもトップロープで上部核心部はやっと。2度トライしたが同じ)。岩が滑っていたせいもあるが、10b、10bcが結構厳しい。皆自身喪失気味。
8/28-29 利根川水系宝川ナル水沢 沢登り 新井  
8/26 槍ヶ岳 ハイキング 松永単独 新穂高温泉より往復
8/26 小川山クライミング クライミング 石川、新井、深澤、蒔田 下山しました。クラックは難しいなぁ
8/25 越沢バットレス ゲレンデクライミング 宮脇、森田、坂上、蒔田 "他に誰も居なくて貸しきり状態でした。キャンパーが時折通りかり、「スゴイ!」とか聞こえてきたので、Vしておきました。下山しました。
8/26 上州武尊 ハイキング 坂上 "下山しました。たっぷり汗をかきました。荷物も軽く、のおかげか?足取りが軽く調子良かったので剣ヶ峰山まで行って来ました。
8/24-26 西穂高岳〜奥穂高岳 テント泊縦走 (L)山口、羽鳥 "白出沢ルートで下山しました。連日晴天に恵まれ最高の山行になりましたv(^^)v下りの苦手な私達にとっての一番の難路は、白出沢の下り初めのガレ場だったりし(^-^;て
8/25-26 北岐沢 沢登り 園L、島野、本田山岳部1名、部員外社員1名(計4名) 下山確認しました。

8/21 二子山 日帰りハイキング 山口、羽鳥 下山しました。西岳の上級コースは鎖がすべて撤去されていましたが(*_*)手掛かり、足掛かりも多く、心配には及びませんでした。暑いせいか、東岳 西岳ともに誰にも会わず貸し切り状態でした。
8/19 奥多摩 丹波川本流 沢登り 宮脇、蒔田 下山しました冷え冷えの水流をウォータークライム 思ってたよりハードでした。 日中は快晴だったようですが深い渓谷の中ではイマイチわからず 夕方からの雨降り前には戻れました "
8/16 笛吹川東沢釜ノ沢東俣 沢登り 新井単独 帰りました
8/15 帰省ついでに東北百名山ハント・岩手山 ハイキング 蒔田 単独 岩手山、下山しました。暑くてしんどかった 早くスキーで滑ってみたい
8/14 日光白根山 日帰りハイキング 原田 14時30分無事下山しました。久し振りの山歩き、体が思うように動いてくれません。少々疲れました。まだ、お盆休みですが思ってたよりも静かな山歩きが楽しめました。
8/14 野反湖/八間山 日帰りハイキング 林家家族4名 八間山下山しました。白砂山がよく見えました、
8/12 乗鞍岳

日帰りハイキング

羽鳥、他2人(夫)(長男) 下山しました。天気にも恵まれ家族で気持の良い風にあたることができました。今から平湯の森に行き温泉入り帰ります!さすがに世の中夏休みですね〜帰りもバス待ちの大行列でした(>_<)さぁ、埼玉まで運転頑張らなくては〜!
8/11 帰省ついでに東北百名山ハント・早池峰山 ハイキング 蒔田 単独 早池峰、下山しました.いい山でした〜♪交通規制が終わっていてバスがなかったので逆まわりに変更 昨日に続きMTBが活躍
8/10 帰省ついでに東北百名山ハント・磐梯山 ハイキング 蒔田 単独 磐梯山、下山しました.今度来るときはスキーだな
8/9 西穂高岳 日帰りハイキング (L)山口、羽鳥 鍋平駐車場に下山しました。 ルート入れ忘れてすみません(^-^;
ロープウェイ西穂高口〜西穂山荘〜独標〜西穂高岳の往復
8/9-12 槍ヶ岳 北鎌尾根(LINK)New 登攀 園L、島野 ありがとうございます。120%の大成功でした。速報は私のHP掲示板をご覧ください。
8/8 日原川 鷹ノ巣谷 沢登り 倉嶋、他 下山しました。
すいません、エスケープルートを記入漏れしていたんですが、
大滝から仕事道で下山しました。
8/5-6 谷川岳 ハイキング 下山しました。チシマササと強烈な夕立を満喫しました(^-^)/
8/6-8 赤石岳、悪沢岳New テント泊縦走 熊谷、他 小渋川のルートは、約1700mの標高差を登らなければならないのでかなりきつかったでした。荒川小屋の人は、この道を来る人は年に数人で今年は初めてではないかと言っていました。小渋川の渡渉は、膝上まであり、やや緊張しました。稜線に出たら快適な道で悪沢岳と赤石岳に登れました。
8/5 燕岳 日帰り登山 松永 下山して三郷まで戻りました。
8/4 熊倉山 日帰りハイク 竹腰 下山しました♪暑っちー(><;)
8/4 聖人岩 フリークライミング 深澤、石川、島野、園、林 10時黒山に行く。参加者は園、島野、林、石川、深澤。湿度が高く汗でべたべた登りにくい。あまりの暑さのためか別パーティーは早めに引き上げてしまい、貸切状態になった。今回、BEERタイムは無く、ケーキ、甘味をご馳走になり、暑気払い。のんびり自然の岩場の野鳥や蝉の音を愉しんだ。
8/3-4 巻機山米子沢・割引沢 沢登り 新井(清) 下山しました
7/30-8/2 奥穂高岳 テント泊縦走 L羽鳥、山口 16時15分、下山しました。30日の早朝からの雷雨と下山ルート予定の白出沢が通行不可のため、ルート変更しました。 31日 上高地〜から沢(テント泊) 1日 から沢〜奥穂高岳〜紀美子平〜岳沢〜上高地 予定ののんびり縦走はできませんでしたが、これはこれでガッツリ歩けて楽しかった。。。が、肩が痛い(>_<)
7/28-29 至仏山、燧ヶ岳 テント泊 ハイキング 蒔田 初めての尾瀬を満喫しました お花いっぱい ニッコウキスゲの群落も見れた
ただし結構試練の山行となり、心身共に疲弊しまくり…
7/29 縦走競技関東ブロック大会New 大会役員 熊谷、坂上、他県岳連役員多数 下山というか、お勤め終了しました。自由バンザイ。
7/29 巻機山 日帰りハイク L宮脇、船戸、森田 下山しました
7/28-30 前穂高、西穂高 岩稜縦走 林、他 雨続きの3日間でした。悪天のため、西穂高は断念。
ただ日曜、日の出から6時間の晴天を捕まえることが出来、前穂を登ることが出来ました。あー楽しかった!
7/28 谷川岳 一ノ倉沢 衝立岩中央稜(LINK)New ロッククライミング L宮脇、坂上、竹腰 登攀そのものよりも、下降の方が大変でした。全て宮脇さんトップ、2番手ビレーヤー番場、3番手竹腰さん、の順番で登りました。懸垂下降4回目の魔の地点では、ちょっとしたハプニングありで、あそこは無料では降ろしてもらえないようです(笑?)3人とも自分の持ち物を少しずつ納めてくる羽目になりました。下山後、出合に観光に来ていた人に「どこまで行ってきたのですか?」と聞かれたり、「スゴイですねぇ」とか言われ、5?くらい背がが伸びた気分でした。
7/27〜29 剱岳(源治郎、他) テント定着、縦走・登攀 園、島野、他本田山岳部 下山しました
7/25-28 槍ヶ岳 北鎌尾根New 登攀 石川、深澤L 北鎌行ってきました。
幸いビバーク無しで抜けられましたが、疲労で最後のクライミングができず深澤さんに引き上げてもらいました。
終点槍の穂先では日没を見ようとする人達の目の前に飛び出し、深澤さんの撮影会状態。
翌日も1日で中房温泉まで下山。いやー疲れた。
好天のおかげで飲み水が足らず超脱水状態。帰宅後もまだビールはお預けです。深澤さんありがとう!
7/25-26 蝶ヶ岳 テント泊縦走 (L)山口、羽鳥 11時45分、上高地ターミナルに下山しました。昨日はあいにくの雨でしたが、夕方から天気が回復し、今日は期待通りの晴天で景色を堪能できましたv(^^)v
7/22-25 飯豊山 縦走 須川単独 一日早いですが、今日14時位に川入に下山しました。
今日は晴れて楽しめました。
7/22 天覧山 遭難対策訓練 遭難対策訓練 羽鳥、山口、島野、坂上、熊谷、宮脇、森田、石川、原田、蒔田、新井 昨日の遭対訓練は大変お疲れさまでした。かなり蒸し暑かったけど、降られずに良かったと思います。
あやふやな記憶と辿り、思い出しながら何とか一通りこなせて良かったと思います。
7/21 蓼科山・横岳 縦走(ボッカトレ) 島野(L)、園 下山しました。北八つ侮れず。
7/16 つづら岩 ゲレンデクライミング 宮脇、森田、坂上、竹腰、他 はぁ下山すますた♪
7/16 赤城山 ハイキング 石川(L)、深澤、島野 16:40頃下山し、先ほど帰宅しました。
濃い霧というか雲の中、幻想的な景色を楽しみました。
7/8 谷川岳ヒツゴー沢 沢登り 新井(清) 三段20mの滝まで行ったけれどガスは一向に上がらず下りました。帰りは足が軽くなったなと、思っていましたが駐車場に着いて靴を脱ぐと大変!!!すごいヒルの数。右足に3匹左足に1匹右足の1匹は丸々と太って吸いすぎじゃないのと、心配するぐらいにまでなっていた。まさかこれほど多いとは!!「塩を持っていくのを忘れないように」
7/7 東吾野の岩場 簡単な岩登りとザイルワーク、懸垂下降の練習 深澤、石川、島野、蒔田 ちょっと訓練、ちょっと昼飯、ちょっとクライミング。あっ、もう4時だ。
下山しました。
7/7 三峠 レスキュー&マルチ練習 宮脇、坂上、竹腰 谷川、一の倉沢中央稜の為の予行練習だす(^−^)
7/1 天覧山ゲレンデ ゲレンデクライミング 宮脇、森田、竹腰、他
6/30 奥日光戦場ヶ原 ハイキング 林さん家族計4人 湯滝10時発竜頭の滝に13時半下山しました。ワタスゲ見頃でした。
7/1 八ヶ岳縦走 縦走登山 園L、石川、島野、船戸、蒔田  
6/23 藤坂ロックガーデン ゲレンデクライミング 林、他 下山しました。ザックを背負うと大変でした、、、、
6/24 登谷山 ハイキング 山口、羽鳥、その他1名 今日は息子を連れての久しぶりのハイキング、お昼は登谷山近くの売店にてバーベキューを楽しみました。
6/23 冠岩沢 沢登り 深澤、園、島野、石川 冠岩沢水量も少なく短い沢、熊谷から近くて入門に良い沢だ。
立った3つの滝があり、これらを登ると充実感がある。が、ある程度覚悟を決めて突破した方がよいだろう。
6/24 柴崎ロック フリークライミング 森田、竹腰、熊谷、新井(明)、新井(清)、日向、(+見学、今井) 3度目の柴崎ロックへ行って来ました
今日も我々と、もう一パーティーだけで貸切同然♪
6/24 ハセツネ後半部分下見兼トレーニング ロングハイキング 宮脇、坂上 スータートして1時間もすると雨が降ってきた。生憎、持参したルービックキューブも雨のため出番なし。始終雨だったが、大降りにはならなかったので予定どおりに歩いた。雨にもかかわらず、スカート姿の女性ハイカーや、本格的トレイルランもどき?の人などを見かけた。御岳神社では「もりそば」休憩。涼しかったのでビールは遠慮した。今回は走らずに歩き通すことにしていたので、ゴールにたどり着くま頃にはヘッドランプのお世話になるかと予想していたが、思ったよりも早く下山できた。つるつる温泉は空いていて快適でした。
6/23-24 三斗小屋温泉 ハイキング 蒔田、他 下山しました。天気良く快適ハイク 結構歩いて3ピーク。三斗小屋も北温泉もなまらイイ露天風呂 2日たっぷり温泉&ビール三昧
6/20 官ノ倉山 ハイキング 羽鳥 "下山しました。暑くて、すご〜い汗かきました。
6/17 大霧山ハイキング ハイキング 重泉夫妻 "下山しました。梅雨明けのような暑さ続きでもハイキングは涼しく気持ちいいです。
6/17 柴崎ロック フリークライミング 竹腰、他  
6/16 丁須の頭 ハイキング 羽鳥、山口  
6/16-17 甲武信岳 ハイキング 新井明、他  
6/16 川又フリークライミング フリークライミング 竹腰、他  
6/17 会山行:越後駒ケ岳 残雪登山 深澤(L)、二階堂、村野、蒔田、島野、園、石川 "6月会山行越後駒ヶ岳は7人参加。朝6:40枝折峠発。なかなか高度が上がらない道をモリアオガエルとサンショウウオのタマゴ、カタクリ、辛夷の花などを見ながら、石川ペースで登る。雪に埋もれた百草の池からやっと急な登りになった。肩の駒の小屋はテラスになっていてのんびり休み。雪解け水が美味しかった。豊富な雪の斜面はスキーがあれば滑ってみたい所、マッキーの目が妖しく光る。アイゼン装着。一気に登って頂上11:30、ビールタイム。八海山、中の岳、浅草岳、守門岳、遠くヒウチ、日光白根、平ヶ岳、飯豊の山々も見える。いつも見ている山も逆から見ていて山座指定が難しい。帰りは登りと同じ道、途中雪上訓練で遊ぶ。登り返しが辛くやっと16:20枝折峠着。
越後の名峰駒ヶ岳は姿堂々としていて凛々しく緑と雪の白のコントラストが実に美しかった。景色の良さと共に山花も豊富で愛好家の目を愉しませてくれるだろう。好天にも恵まれて楽しい登山だったが日焼けで肌が痛い。
6/13 官の倉ハイキング ハイキング 山口、羽鳥 12時40分 下山しました 山頂では比企消防と防災航空隊の皆さんが、合同訓練を行っていました。山に入る者としては、頭が下がる思いです。
6/13 二子山中央稜周辺 クライミング K新井(L) 深澤 下山しました。疲れました。スーパータジヤンはオラには難しすぎて歯がたちまシェーン。どなたか挑戦してみてはいかが?
6/9 瑞牆山 熊谷市民登山 ハイキング、市民登山 熊谷、他20名 雨模様の天気でしたが、山頂付近では回復し晴れ間も覗いていました。石楠花の花もきれいでした。
6/3 妙義山 ハイキング 山口、羽鳥  
6/3 赤城鍋割山日帰り ハイキング 松永、石川 9:00頃登山開始、10:00頃登頂、11:00頃下山。山頂付近は花の盛りでした。下山後,道の脇のボルダーで少し遊んでから帰宅しました。
6/3 柴崎ロック フリークライミング 竹腰、他  
6/2 西穂高岳 残雪ハイキング 羽鳥、山口 15時05分、無事下山しました。綾線には雪がなく独標まで行きましたが、その先は帰りの時間の都合で断念(>_<)
6/2 富士山 山スキー L深沢、新井、蒔田、島野 "下山しました。暑かった!メンバのお陰で何とか頂を踏む事ができて嬉しい。山頂から吉田大沢滑降、上部はクラストしていて難しかったけど今週も富士山上から下まで大満喫でした。

6/2(土)曇後晴れ 前夜スバルラインの脇にテント泊。朝早くから車の轟音によく眠れなかったが7:45吉田五合目発。スキーを担ぎ七合目から雪渓を登る。前日雪が降ったのか雪渓の表面は新雪に覆われていた。下からガスが沸き上がってきて天気は不安定だ。八合目で元気の良いマッキーとK新井さんに先に行って貰った。バテバテの最後の登り途中既に頂上に上がったマッキーが蝶のように滑り降りてきた。雪面は表面がクラストしたモナカ雪、良くあんなに滑れるものとひたすら感心すると共に自分がこのモナカを滑れるか不安が走る。やっと15:00頂上小屋は雲の上、晴れあがっている。ビールタイム、高所でのビールが良く効いて足がふらついた。吉田大沢からドロップイン。雪面は日が陰って堅くなったのかモナカの皮はなんとか耐えてくれて雪面をカーブを描くことができた。一時はガスってホワイトアウトしていたがやがて消えて広い一枚バーン快適に奇声をあげて滑り降りた。最後は藪をかきわけ登山道に。6:00五合目着。 今回の富士吉田大沢大滑降は山スキーの締めくくりに相応しい快適な斜面を提供していた。今年の富士は雪が多く六月いっぱい滑走が楽しめると思う。今年は六ヶ月間山スキーを楽しんだ。快適な斜面に誘ってくれたり、スキー技術教えて貰ったりして非常に楽しかった。これでスキー靴を手入れして仕舞うことにする。関係した皆さんに感謝。来年も同様な企画が行われることを祈念しています。有り難うございました。 (深澤)

6/3 越沢バットレス 岩トレ 宮脇、森田、坂上  
6/2 藤坂RG 岩トレ 園、他  
5/27 赤城山外輪山 ハイキング 石川 今回は、黒桧登山口前から反時計回りで鳥居峠まででした。
5/27 榛名黒岩 クライミング 宮脇、森田、坂上  
5/26 妙義山中間道 ハイキング 山口、羽鳥  
5/26 浅草岳ハイキング ハイキング 山田ファミリー  
5/26-27 白馬鑓ヶ岳 山スキー 蒔田、他 下山しました。1日目 天狗山荘下の斜面滑降。2日目 稜線手前で終了 大出原滑降。両日とも天気がパッとせず風が強くて寒かった 斜面の状態はまずまずで滑りはまぁまぁ楽しめた 登りも下りも猿倉台地のヤブ越えに苦労 疲れた。でもやっぱり滑った後の露天風呂&ビールは最高
5/26-27 富士山 山スキー L深沢、新井、須川、島野 "下山しました。強風の為無理せず8合目から滑降、途中から登り返して別の雪渓をもう1本。山頂を踏めなかったのが残念ですが、超快適斜面貸切状態で満喫できたので大満足です。富士山オモシロイッ! (島野)

21:30頃新五合目。明朝早く発つ筈だったが、強風に煽られるテントの中大騒ぎして飲んでいた。いつもの8時発。スキーをザックに着けて途中から雪渓を登る。「上は強風で登れない」と言って下りてくる人もいる。8合目で風の様子をうかがったが弱まる気配はなく、登頂は諦めて足下に見える雪渓を快適に滑る。ブル道から隣の雪渓に移り、8合目まで登り返しビールタイム。この近くで1番長い雪渓は粗目、既に人の気配無く快適、沢筋には「愛のコリーダ」の雄叫びが木霊していた。雪上訓練をして16:00頃新五合目着。 (深澤)

5/26 奥多摩 三頭山 ハイキング 宮脇 下山しました。疲れたけど充実した山行でした。
5/20 奥多摩 氷川屏風岩 フリークライミング 宮脇、坂上 萌えるような新緑の中、充実したクライミングを楽しみました。
5/20 城山フリークライミング
フリークライミング 竹腰、他  
5/19-20 会山行:日光女峰山 残雪ハイキング 深澤(L)、石川、熊谷、林、倉嶋

女峰山に行って来ました。5人参加。前夜は冷たい雨、志津小屋泊、貸し切り状態で宴会が盛り上がった。7:15発志津乗越−馬立−11:00女峰山−13:00富士見峠−小真名子山−大真名子山−17:50志津乗越。朝から雪、昼近くまで降っていた。富士見峠で下りるの気が流れたが倉嶋さんの心残りが・・・の一言で予定通り実施。残雪が多くけっこうは脚を取られた。長丁場充実の1日でした。オラは疲れたあ。会山行に参加の皆さん有り難うございました。 (深澤)
5/20 両神山 八丁尾根 ハイキング 新井(明)、他  
5/19 奥多摩 三頭山 ハイキング 宮脇 登り始めてすぐ雷雨のため退却、今パンプ。
5/20 富士山 山スキー 蒔田、他 快晴でしたが風が強く上部の雪は固い。お釜も滑りましたがカリカリで降りただけ さすがに疲れました やはり富士山は難しいかなり混雑して下りはゲレンデ状態でしたが秘密のルートを使って快適大滑降 満足デス。今年は残雪多くコンディション良好(かな?)
5/12 奥武蔵ハイキング ハイキング 坂上  
5/12 奥多摩 熊倉山 ハイキング 宮脇 下山しました。今日は頑張った。後半は結構走った。先週より2時間短縮できた。うれしい!
5/13 聖人岩 フリークライミング 坂上、竹腰、森田、石川  
5/12-13 乗鞍岳 山スキー&ボード 深澤、新井、須川、島野、蒔田L 下山しました。土曜は天気良くたっぷり楽しみました。剣ヶ峰南斜面〜高天ヶ原北斜面〜摩利支天付近南斜面〜ツアールート。高天ヶ原は極上斜面 全員奇声・絶叫! 温泉も宴会も満喫。日曜は位ヶ原まであがるもガスと風のため撤収→温泉&蕎麦! (蒔田)

会の気鋭30代の企画の山スキー乗鞍の仲間に入れて貰った。5/12(土)三本滝駐車場4時まで飲んで8:15のバスに乗る。位ヶ原山荘からシール登高、位ヶ原、剣が峰山頂。マッキ−が急斜面を注目の中、格好良く滑る。オラたちは隣の斜面を滑り、勢いを駆って高天原登り返し、快適な斜面、雄叫びをあげて滑り、我々だけのシュプールを描いた。さらに富士見岳へ登り返しBEERで乾杯。位ヶ原に向かって雪の白い所、みんなは一気に滑るもオラだけ雪に足を取られて散々。そのままツアーコースを滑る、雪が切れた所でスキーを担ぎ、三本滝駐車場16:00着。5/13(日)曇強風。風が強く寒い、位ヶ原の小屋で天気回復を待ったが見込み無くツアーコースを下った。乗鞍の山々は快適な白い斜面の峰が林立していて我々の滑るのを待っているようだ。 (深澤)

5/5 天覧山ハイキングとクライミング ハイキングとクライミング 宮脇、森田、坂上  
5/4 奥多摩 熊倉山 ハイキング 宮脇、坂上  
5/4-5 ドンデン山、角田山 フォトハイキング 原田 ドンデンは沢山の花が咲いていました。角田山は花盛りが終わっていました。
5/3-5 和名倉山、雲取山縦走 バリエーション 重泉、他  
5/2-4 聖岳 雪山 熊谷、新井(明) 聖岳山頂は、快晴、ほぼ無風、大展望でした。 今回の聖岳は2002年の春に行ったときと比べてずっと雪が多く、山頂直下は雪の大斜面となっていました。GWなのに山頂は我々以外誰もいませんでした。(ちなみに聖平にもその日は他に1人だけ) 山頂から北方に赤石岳、南に光岳等の展望を楽しんできました。
4/30 谷川岳西黒尾根 縦走 新井(清)、坂上、林 下山しました。芝倉沢のデブリにドキドキでした。(林)
4/29 榛名山 ハイキング 森田ファミリー 身体が重いし、呼吸も苦しくて、調子は半分以下です。まだまだ、時間はかかりそうです。
4/29 東吾野の岩場 訓練 宮脇、坂上 懸垂下降、宙吊りからの脱出等の練習
4/28 奥秩父 丸山 ハイキング 林ファミリー 下山しました。雷鳴が少し聞かれました
4/29-5/4 白馬⇒親不知 縦走 石川 体調不良で引き返しました。情け無い。
4/29-5/4 北アルプス 黒部源流周辺 山スキー 蒔田、他  
4/29 北アルプス鹿島槍ヶ岳 雪山 村野  
4/29-5/3 立山山スキー(雷鳥平ベース) 山スキー 深澤、園、島野 4/29(晴)雷鳥沢。30(晴)真砂沢、雷鳥沢、剣沢の登り返しが辛かった。5/1(雨)停滞し滑落停止訓練、山周りキックターン練習。2(雪)下山。企画の天才ツネキチさん、スキーは言うに及ばず、調理もうまく、酒はオラの10倍強いSSジョーさんありがとうございました。オラもスキーがうまくなるような気がしてきてウレピー。 (深澤)
良く飲んで良く食べて良くしゃべった山行でしたね。真砂岳ピークから真砂沢へのドロップインと滑走後の長くて辛かった剱沢の登り返しが印象的です。停滞もありましたが、深澤さんに講習会をしてもらったお陰で苦手な山回りキックターンのコツがつかめました。自宅にいても食べられないようなご馳走を毎食作ってもらったSSジョーさんにもホントに感謝! (園)
4/22 会山行:古賀志山 バリエーションルート

クライミング
熊谷L、日向、林、高田、新井、田中、重泉、坂上 今月の会山行古賀志山は岩登り(7名)、ハイキング(5名)が参加。ハイキング隊は森林公園から古賀志山頂上目指し園さん推奨の中尾根を縦走、岩場で合流して岩登り。通常のクライミングだけでなく、アイゼントレ、マルチピッチの練習をしている人もいてたのしい。オラは左肘を痛めていて、やっては行けない岩登り、左腕をかばいながらこわごわ岩に取り付いた。終わってみると痛みが弱まった気がしているのだ。加須にそろそろ行こうかね。
4/21 名栗川又 フリークライミング 竹腰、他  
4/21 表妙義 岩稜ハイキング+ロープ遊び 坂上 当初の予定を変更し、鷹戻しまでの往復+西岳としました。以外と暑くて、水1リットルでは足りず、苦しい思いをしました。

鷹戻しでは、途中セルフビレイをとって、景色を堪能することができました。一度に登り下りの鷹戻しは初めてでした。流石に、ここは懸垂下降する気が起きませんでした。折角50Mロープを持ってきたので、懸垂下降したりetc.ロープ遊びをして過ごしました。

4/20-22 立山スキー 山スキー 蒔田 他3名 1日目:快晴!1本目、龍王岳の手前から御山谷へ 2本目雄山から山崎カール どちらもノートラックで快適ロングラン! 平日なので人少ない 宿も空いてて展望温泉は貸し切り状態 夕日に雪山、キレイ&生ビール、幸せ(^^)

2日目:悪天(雨、アラレ)で視界なし 宿でウダウダのち撤収

(山崎カール)確に斜度はあるけど40°もあるかなぁ下からローソク岩あたりまでつめて滑っても結構長くて楽しめます 稜線あたりだけがガスってる場合なんかのプランとしてはアリでしょうか"

4/15 聖人岩 外岩スクール 竹腰 終了すますた♪
4/15 裏妙義 ハイキング 熊谷、新井明 4:10に下山しました。晴れて快適でした。丁須の頭にも登りました。
4/15 谷川岳天神尾根 雪上訓練、雪山登山

石川、林

"下山しました。日に焼けました(^_^;) (林)

・ピッケルを使った滑落停止、スタンディングアックスビレイ、肩がらみ・腰がらみでのビレイ、帰り際に半マストでの懸垂下降をやりました。このほかに、林さんは、山頂から肩の小屋までのコンパスと歩数カウントによるナビゲーション、私は山頂から登山道までのバックベアリングを試して見ました。・自分ひとりで訓連用にロープをセットするところからやると言うのはなかなか良い経験でした。たまたま、別のパーティーがコンテの練習(タイトロープビレイだけでしたが)をやっているのを見られたのも良かった。さすがにやってみる気にはなりませんでしたが。(石川) "

4/15 神楽ヶ峰 山スキー 深澤、新井、島野、蒔田 昨日かぐらバックカントリーを楽しんできました。ガイドしてくれたマッキー、島野さん、新井さんお世話になり有り難うございました。めったにない無風快晴の好天で、越後の山もよく見え、山の頂で景色を眺めのんびりビールを飲んでいるだけでも楽しい。雪質も良くスキーも下手なオラでもなんとか滑りを堪能、壮快でした。滑降ルート1中尾根ピークから清八沢 2清八沢頭から黒岩ノ平 3田代スキー場上部。後半は膝はがくがく、脚は攣る、左腕は痛むで老人力全開だったあ。
4/11 鳴神山 ハイキング 新井明、他  
4/7 氷川屏風岩 ゲレンデクライミング 宮脇、坂上  
4/7 神楽峰 日帰り山スキー 園、島野 下山しました。好天のもと大展望と充実の内容に大満足です!(島野) 安心して行けたBC、今季最高でした。無風快晴、雪良し、ルート良し。今、自分のシュプールの写真を見てニヤニヤが止まりません。あそこならまた行きたいな。(園)
4/7-8 蓮華温泉小屋泊まりでロングルート×2&温泉まったり 山スキー 蒔田、他3名 振子沢でなく天狗の庭から蓮華温泉へ。
4/6 城が崎 杉野保クライミング・スクール参加 竹腰、他 無事スクール終了すますた(^-^)
3/31 赤城山 ハイキング 石川 新坂平・鈴ヶ岳を往復してきました。11:15スタート・12:15山頂・13:12下山
3/31 古賀志山 クライミング 宮脇、坂上  
3/24 赤城山 ハイキング 石川 黒桧・駒だけ歩いてさっさと切り上げました。そのかわり、黒桧には五輪峠から登ってみました。あまり面白いルートではありませんが、五輪峠近くの稜線からは、大沼の向こうに地蔵岳などが見え、なかなかよい景色でした
3/21 日和田山 岩登りのトレーニング 宮脇、森田、坂上

アイゼン、手袋で?級程度の岩場を登った。フリーで難しいところは、アイゼン、鐙で登った。ダブルアックスでドライツーリングのまねごとをした。魅惑のシェーズガンス(懸垂時に有効ですが、危険もはらんでいます。)を披露した。出来たら東尾根ぐらいは今冬かたづけておきたいと思う(森田)
3/21 谷川岳 芝倉沢 山スキー 蒔田、他1名 下山しました、ついに芝倉沢滑りました 広大で長ーい沢をパウダーで楽しめました!デブりも少なく快適 ビッグルート満喫です 今夜は祝杯じゃv(^^)v
3/18 かぐらスキー 山スキー 蒔田、他1名 行けませんでした。ゲレパウ三昧 新潟は真冬です。
3/17 赤城山 脂身燃焼 石川 早く目がさめたので4:15登山開始、一回りして14:27下山しました。北面には以外に雪が残っていてけっこう雪山っぽい所も有りました。ちかれた。