無量庵納戸
まだお見せしていない仏像のうち何体かをご紹介いたします。

聖観音像
2作目に彫った聖観音像から
何年か経って彫った仏像。
左が龍観音。右は十一面観音。10年弱の彫刻の日々の、後半の部類に入るもの。難しいものに挑戦してみたかった頃でしょう。
蔵王権現。動きのあるものを彫ってみたくなった頃のものです。横から見た資料がなく、下図を描いてあげた記憶があります。

上がり框へ戻る