●おそうじします!●

最初は一本の読み切りとして描いた作品が、好評をいただき、続編を描くことができるようになりました。
オフィスユーでの掲載が途切れた後も、数年おいて、
ぶんか社さんの「本当にあった主婦の体験」で続きを描かせていただけるようになった
本当に幸運な作品です。

オフィスユー 2001年10月号掲載

オフィスユープラス 2002年5/1号掲載

▼とっても簡単なあらすじ▼

「おそうじします!」その1

夫と離婚して、娘のみのりとアパートでふたりで暮らしている緑。
友達の栄子が独立して始めたハウスクリーニングの会社で働いています。
お客さん獲得のため住宅街でチラシを配っていた緑は、掃除のしがいのありそうな家を見つけましたが・・・?

「おそうじします! その2・独立します!」

その1より少し時間が戻って、緑が離婚したばかりの頃のお話です。
友達の栄子が、独立してハウスクリーニングの会社を起こすまでになってます。
テーマは「女の友情」です。
(雑誌の特集が「大恋愛」でしたが、ラブストーリーではありません・・・。)

「おそうじします! その3・再会」

緑が離婚してから、半年。
離婚した夫が会社を訪ねてきて・・・?
(載る間隔が開いていますが、お話の上ではあまり時間が経っておりません。)

「おそうじします! その4・すっぱいブドウ」

弟の嫁・恵美に「休みのたびにみのりちゃんを預けに来られるのが迷惑」と言われてしまった緑は
休日に預かってくれる保育園を探しても、なかなか見つけることができないでいました。
いつもみのりをみてくれる母が、日曜日に出掛けなければならなくなって困っていると
弟が「恵美とふたりでみのりをみるよ」と言いだして・・・?

2013年7月現在、35話まで描いています。
時間ができたら、あらすじを更新したいと思います。