1
歯周病治療中における歯列不正の自然治癒

初診時

患者A氏、病名:慢性辺縁性歯周炎、全身既往歴に脳梗塞あり、血液抗凝固剤(ワーファリン)服用、プロービングデップスは4〜13mmで重傷。

初期治療開始
Scaling・TBI(バス法:半身不随のため上手くいかないので、電動歯ブラシや海外の特殊歯ブラシを使用)
SRP
スケーリングルートプレーニング
血液抗凝固剤服用のため、出来るだけ数歯単位 で行う。高周波治療器を用いポケット内を殺菌(高周波治療は止血効果 があり、出血が少ない)
メンテナンス
前述のとおり、外科手術の実施が不可能なため、リハビリを兼ねて通 常歯ブラシでブラッシングを練習。
メンテナンス

最初は週一のペースでTBI,少しづつ間隔をあける。

治 癒
現在、治癒状態であるが、メンテナンスは1〜2ヶ月で実施。